《ミニイベント》《本年度最後》《蒔絵新作》《金・銀・銅色お使った桜》《蒔絵/細光峰使用のパウダーブラシ》《灰リス/PUFF/ファンでションブラシ》《上質ヤギ/パウダー/安い》《カナダリス/初めてのシ》

皆様、おはようございます。高校3年生になって、急に態度を変えることもできず、休憩時間、放課後は私の周りにいろんな取り巻きがいましたが、授業中は集中できる時間でした。勉強することが嫌いではなく、机の前に座ることも苦ではありませんでした。成績は上がったものの、それと大学受験とは異なります。東大阪市布施にある「ヒバリヤ書店」に行き「森先生の試験によく出る英単語」を買ったり、関関同立にかつて試験に出た傾向と対策を買ったり、行ったことのない図書館にも行きました。同級生の女の子が連れて行ってくれました。2時間ほど勉強をして、空手の稽古に行きました。恩師も中学の先生です、私が勉強を始めたことで、少し安心されたのか、稽古はいつもより激しい「ぼこぼこタイム」でした。痛さはありません。今もそうですが、痛さを忘れることができるようになりました。1学年上に、同じ道場に通っていた「阿修羅」というあだ名の人は、どんなけがをしても、いつも大丈夫としか言いません!その人に、なんで痛くないのと聞いたことで、答えが分かり、今もそれを実践しています。関係のない話になりました。  まだまだ続く!

0コメント

  • 1000 / 1000